【リングフィットアドベンチャー】みんなの感想・口コミまとめ

ゲーム
この記事は約20分で読めます。

リングフィットアドベンチャー、ようやく発売されました!

Wii Fit Uもフィットボクシングでも実際に体重を減らした人たちが続出しています。これまでの実績からも、今回もしっかり効果が出そう!

しかも、今回はアドベンチャーモードがあり、アドベンチャーゲームとしても楽しめます!

では、Wii Fit Uやフィットボクシングなどの評価・口コミも合わせて、リングフィットアドベンチャーの評価・口コミをご紹介します。

スポンサーリンク

Wii Fit Uの評価・口コミ

未だ根強い人気のWii Fit U。フィットネスやダイエット系の王様ソフトですねー。任天堂としての方向性が定まった記念碑的なソフトでもありますね。

こちらはWii Fit Uの評価・口コミの一部を紹介。

フィットによるゲーム感覚の運動は、真剣にやったなら、そこそこ良い運動になると思います。
又、筋トレ系は想像以上にキツイかもw
例えば「腕立て伏せ」では、手、腕の幅をフィットの幅に合わせて腕立て伏せするので、かなりキツイ。
腕立て伏せは、手の位置によってキツさが結構違うので、まあ、そうゆう事です。
これを「キツイ」=「効果大?」と取るかどうかは、みなさん次第でしょうか。

あと、肘(ひじ)をついた筋トレ系をやる時は、厚手のタオル等を用意した方が良いです。
フィット自体が非常に硬く、滑り止めの為だと思いますが、ざらざらしているので、
肘をついて体重乗せる筋トレをすると凄く痛いですね。

マラソン系は、小さく細かく足踏みするとゲームキャラが速く走ってくれます。
小さく細かくと言っても、速く足踏みすると意外と疲れるので良い運動にはなってる気がします。

体重計としては、体重、BMIの増減が折れ線グラフで表示してくれる事から、継続感が湧きやすい要因になってますね。

先にも、フィット自体が非常に硬いと言いましたが、感度は良いので、必要以上に衝撃を与えなくても十分に反応する事から、
マンション等の集合住宅の方にも普通に楽しめるのではないでしょうか。

引用:amazonレビュー

元々太っていたのと、意識が高まって食生活まで改善したせいもあると思いますが、始めて1ヶ月で5キロほど体重減りました。でもそこからは停滞…。
短期間で劇的な効果を見込むと言うよりは、体幹等を鍛えながら長期的かつ健康的に痩せたい方に向いていると思います
とても楽しいので続けるのは苦でないのですが、毎日30分〜1時間テレビとwiiを占領することになるのでその時間が確保できないと厳しいと思います

引用:amazonレビュー

発売日に購入。
ここ2ヶ月くらい筋トレをしていたので、余裕でこなせちゃうだろうなと思ってやってみたら15分で汗をかくくらいの運動が出来ました。
普段のAボタンを押す代わりにリングコンの押し込みが必要なため、地味に腕に効く。また、リングコンは押し込みだけでなく引っ張る場面もあって、また別の筋肉に効く!

自重トレーニングだけでは鍛えにくい部位の筋肉もリングコンを使うことで鍛えることが出来ます。ゴリゴリのマッチョの人には物足りない可能性もありますが、普段ちょっと運動してるくらいの人だと十分な筋トレになります。私がまさにそれでした。

購入前から期待していた、フィールドの移動が足踏みと連動するというシステムは、まさに期待通り!とにかく楽しい。ただ走るだけじゃなくて、コインを取るためにダッシュが必要だったり、リングコンの押し込み、引っ張りが必要だったりしてとにかく運動をさせようとしてきます笑

30分プレイしての感想ですが『まだまだ続けたい、でも体力が続かない』です。これ、凄いことです。運動がめっちゃ楽しいです。

まだまだミニゲームとか、ストーリーとか楽しめる要素はいくらでも残っているので、明日以降継続してプレイします。

筋肉は一生の相棒!!

こちらでは半年で15kgのダイエット成功!↓↓↓

ただ運動をしている、というよりはワクワク楽しんでできます。なかなかの運動量なので、しっかり行えば効果があります。

あとは他の要素(特に食事)と継続!これができなければ、基本ダイエットできない。

こちらで購入できます↓↓↓

フィットボクシングの評価・口コミ

こちらは音楽に合わせて、ボクシングの動きを取り入れたフィットネス系ソフト。ゲーム要素は少なく、「本当に運動をきっちり楽しみましょう!」的な内容です。

こちらも、評価・口コミの一部を紹介

ダイエットに良さそうだったので軽い気持ちで予約購入。

私は毎日体幹トレーニングを行っているのであまり効果は期待しておらず、彼女のダイエットにでもなれば良いなぁと考えていました。

がしかし、いざやってみるとあまりのハードさに翌日から筋肉痛の嵐!体を鍛えていたつもりでしたが、甘かったようです。

毎日の日課として続けられるように、ゲームモードとしてデイリートレーニングというものがあり、一日に一度できます。

15分から50分くらいの間でトレーニングの時間を決め、その日のプログラムをほぼノンストップで行います。

「おすすめ」として35分などがすすめられ、実際にやってみましたがこれがまた地獄のようにキツイ…。笑

これは1人モードなので2人めのjoy-conは反応してくれませんが、全く問題ないです。

彼女と2人で毎日エクササイズしていますが、2人してゼーゼーいいながら日課としてやれています。

ちなみに35分のデイリートレーニング一回で、およそ300kcalの消費でした。

他にも2人プレイができるフリーモードや対戦モードもあり、大好きな声優である大塚明夫さんのキャラに励まされながらしごかれています。

ダイエットはしたいけど外に出るのは億劫な人にはピッタリだと思います。
体験版もあるそうなので、お試しあれ。

体験版を隅々までプレイしたので購入
大塚明夫さんの声が楽しみだったけどあまりスネークっぽさが無かったのが少し残念
結局適当な女の子に指導されながらやってます
届いて1時間みっちりやったところ腕がバッキバキに筋肉痛になる程効きます、音ゲーっぽさみたいなところは正直オマケです
wii fitの後継が今のところ出ていないのでこういうソフトはありだと思う、

しっかり運動に特化してるので、結構運動きついです。でも、だからこそ、効果が出ます。全く、運動だけでボクササイズをしているのと比べると、画面からの指導、音楽やスタンプなど、楽しみ要素は強い。

そして、実際にダイエット効果が出てる報告も結構あります。

事実、少しお腹が出てて(ギリメタボじゃないレベル)小太りだった私はフィットボクシングを
毎日1時間(デイリー40分+フリー20分)、それを3カ月やった時点で7kgも痩せてます。

引用:amazonレビュー

さらにこちらも↓↓↓

フィットボクシングをやり続けて3ヶ月で10kgダイエットできた|Yuki Makino|note
ありがとう、フィットボクシング…。やり続けたおかげで、3ヶ月で10kgダイエットすることが出来ました。せっかくなので色々記しておきます。 結論からいうと、3ヶ月でこうなりました。 ■経緯 もともと、ポテチ、コーラ、チョコレート、あま〜いパン、あま〜い飲み物、ハンバーガー、フライドポテト、アイスク...

こちらで購入できます↓↓↓

Sposored Links

リングフィットアドベンチャー評価・口コミ

そして、こちらが、リングフィットアドベンチャー!

まずは、説明です。

リングフィットアドベンチャーは、ハンドル状の「リングコン」を両手に持ち、「レッグバンド」を足につけ、身体を動かしながらアドベンチャーゲームをこなしていきます。育成モードあり。

身体の動きに合わせてコントロールしていくので、しっかり動かさないと操作ができません。自然とかなりの運動になりそう。

このアドベンチャーモードの他に、さまざまな運動が出来る「お手軽モード」や「ミニゲーム」、「ピンポイントで鍛えるモード」など、かなり豊富な内容で、思う存分フィットネスに取り組めます。

20以上のワールドを収録。目安として1日30分程度のプレイで約3カ月のボリューム!かなりやり込めそうでワクワクしますね。

ダイエット効果はどうなんだ?と予測した記事がこちらです↓↓↓

そして、評価!発売して評価が増え出しました。まずは是非読んでみてください。

こういうのを待ってました!昨今のフィットネスブームに乗って出てきたゲーム
ジムも通っていますがゲームと一緒にできないかとずっと思っていました
まだ触りだけですが、なかなかに良い運動になります。設定によって3段階あるようで一番上にしてますが
汗が滲みます。
ゲームとしても結構面白いです。こういう系のゲームもっと増えてほしい
評価:5

引用:amazonレビュー

まず付属のリング器具ですが、柔軟性があって思いっきりグワングワンしても壊れる気せず、耐久性は高かったです。

ゲーム内容ですが、フィールドを走って障害物などを避け、敵と遭遇すればターン制のバトルが始まります。
フィールドギミックもそうですが、このバトルが身体を使うものでキツイと同時にかなり楽しい。
ストーリーも用意されていて、各キャラにもちゃんと性格や個性などが付けられていました。

特にマイナスポイントはなく、身体を動かす目的なら長く楽しく続けられると思います。

この手のフィットネスゲームにお馴染みの運動データ管理も充実しているのも高評価の理由です。
評価:5

引用:amazonレビュー

1年ほど前からメタボ判定され、痩せようと思ってジム等に行こうと思ってたけど面倒だし、どうしようかと悩んでいた時にこの商品を見つけました。
さっそく予約し、発売日のお昼に届いたのでプレイ。
ジョイコンの装着は特に問題なく出来ました。
色んなモードをプレイしてみたのですが、このコントローラーは凄いですね。
どのように判定しているのか自分としては謎ばかりです。
やっぱりゲームしてるって感じでいいですね。ただムービースキップが欲しかったかな。
後、欲を言えばお手軽モードでもカロリー計算も入れてほしかったなぁ。
30分ほどプレイしてみたけどかなり汗を掻きます。すごい痩せそう。
これからも3日坊主にならないよう少しずつ痩せていきます。
評価:5

引用:amazonレビュー

最初のステージでボスを倒すまでの30分程のレビューです。
とにかく汗をかきます。
基本的に走る→敵と遭遇→好きなフィトネス、またはランダムを選んで攻撃、敵の攻撃は腹筋でガード→倒して先に進む、といった感じですが、どのフィットネスを選んでも汗をかきます。
体中から汗をかきます、なのでタオルは必需です、でないと床が濡れます。
正直何処を鍛えられているか実感はまだ無いのですが、汗まみれです、なのでお風呂前にやった方がいいです。
また「セットメニュー」で自分が鍛えたい部位の運動メニューを数個選んで行う事も出来て、更にその設定をセーブすることが出来るので、便利です。
リングの伸ばす力や押す力は実際に自分の力で伸ばしたり縮めたりする事で、リングの設定がされます、なので1本のソフトで複数の人でやる場合は、そのユーザーで個々に設定しなければいけません。
とにかく良い運動をした!といった感じです。
評価:5

 引用:amazonレビュー

ダイエット効果(まだ予想ですが)比較
カロリー消費はフィットボクシングと比べてだいぶ少ないです。
(サイレントモードの影響もあるかもですが)
セーブポイントまでの実運動は15分でしたが、その際の消費カロリーは約50kカロリーでした。
これは体重によりますが、私の体重でフィットボクシング15分は約120kカロリーです。
本気で痩せたい人はフィットボクシングのデイリーを30分以上実施したほうがよいと思います。

評価:4

引用:amazonレビュー

今回は、今まで以上にゲーム要素を追加されています。

なので、継続性を重要視しているようです。楽しんで運動を続けられるなら最高ですね!ゲームは育成モードもあり、アドベンチャーとしても楽しめそう。

よく考えると、本当に体を使ってモンスターを倒すってなかなか無いですよねー。

さらに、めちゃくちゃ褒めてくれますが、嬉しい!というよりは、笑ってしまうそうです!それも良いですねー。

運動面では、ある程度運動をしている人には少し優しく感じるそうですが、今まであまりしていなかった人にはかなりの運動量。ある程度していた人でも、結構きついという声もあります。

でも、ネガティブな意見も

1ステージが長く敵のHPが多く何度も攻撃しないと倒せないなどテンポが悪いのは
つまらないと感じた。
また、キャラもモンスターも魅力がなく、ミニゲームはステージにバリエーションがなく
単調で飽きやすいと思った。
評価:1

引用:amazonレビュー

更に、「キャラが可愛くない」とかもあります(笑)。

ゲーム視点で考えると、物足りない面もあるのかもしれませんが、ゲーム面も比較的好評のようですよ。

任天堂のフィットシリーズは、継続すれば効果が出ているので、ぜひ楽しんで継続してみてください。

一人で家でダイエットって人には、とても優れたツールだと思います。

タイトルとURLをコピーしました